分かりやすい、丁寧な記事を心がけています。
比較の画像です。

ブログを始めるなら無料か有料か。どのサービスが良いか比較してみる!

ブログを始めるなら無料?有料?

初心者画像
ブログを始めたいけど、無料と有料って何?無料で出来るなら
それの方が良いんだけど…
yukilaboの画像です。
これからブログを始めようと思ってるんだ!
私もブログ始めて2ヶ月の新米だけど知ってることを
伝えていくね!
1つ目は安易に無料って考えてると困ってしまうこと。
まずは、有料と無料それぞれの比較をして、
自分に「目的」に合ったスタイルで運営していこう!
初心者画像
自分に合ったスタイルかー…
よく分からないです(>_<)
yukilaboの画像です。
これから始めようと思っているんだから、分からなくて当然!
簡単に分けると下のような感じです!
  • 「無料」 → 趣味や日記として書く。
  • 「有料」 → 収益化を目指して、アフィリエイト記事や役立つ記事を書く。

 

初心者画像
僕は収益化をしたいと思っているから、「有料」の方が良いのか。
あまりお金はかけたくないなぁ…
軌道に乗ってきたら「有料」にするのはダメですか?
yukilaboの画像です。
最初はお金かけたくないって思うよね(><)
私も最初はそう考えて無料のサーバで運営していたんだけど、
先行投資を行わないで収益化は全然できなかった…
有料の方が良い理由はこれから説明するね!
初心者画像
お願いします!

収益化するなら、どうして有料が良いの?

どうして?

その理由は、「独自ドメイン」の活用「広告」の非表示ができること。
最低限これらが出来ないと、ブログで収益化をするのは難しいです。

「独自ドメイン」の活用

さて、どうして独自ドメインを活用する方が良いのでしょうか?
理由は2つ。

  1. サイトの信頼性が増す。
  2. 自由にサーバの移動が可能。
サイトの信頼性が増す。

独自ドメインとはインターネット上にある住所のようなものです。
当サイトでいうと「yukilabo03.com」の部分になります。

無料でブログを運用すると、この部分が自由に使えなくなります。
例えばXdomainの無料サーバをレンタルしてドメイン設定すると、

「yukilabo03.wp.xdomain.jp

のようになります。ピンクの部分はサブドメインと言って、自分で自由に設定できない部分です。

分かりやすく置き換えてみましょう。

有料の場合 → マンション自体を保持している状態。

無料の場合 → マンションの1部屋を間借りしている状態。

どう考えても、有料の場合の方が 、信頼性が高いのは明白ですね!

自由にサーバの移動が可能

上の住所の部分と絡んできますが、無料の場合は自由に設定できない部分が出てきます。しかも、その部分はあくまでもサーバが契約しているので、仮に住所を変えたくなっても変更することはできません。

ということは、別のサーバに変えたいと思っても移行不可になってしまいます。

その点、独自ドメインを取得している場合は、自由にサーバを移行することができます。

初心者画像
そもそも、サーバの移行なんてするつもりないので
気にしなくてもいいんじゃないですか?
yukilaboの画像です。
確かに基本的にサーバは移行しないかもしれないけど、
運営元の会社が無くなったり、アクセスが増えてスペックを
上げたりする時はどうするの?頑張ってきた事も水の泡に
なっちゃうかもしれないよ?(><)
初心者画像
あ…確かに。
全然考えて無かった…

「広告」の非表示

次は「広告」の非表示について。

そもそもブログの収益化の方法は大きく分けて「アフィリエイト」か「Google Adsence」の2つ。

現在、Google Adsenceは独自ドメインじゃないと、申請さえ出来ないので無料ブログでは使用不可。

アフィリエイトは無料ブログでも貼ることは出来ますが、既存の「広告」が入っていたら当然クリック率も下がるので、
そこからの収益発生は相当難しいと思います。

サービスによっては無料でも広告を外すことができるものもあるので、細かいサービスの情報は後述します。

広告

無料でも十分運用は出来ますが、後からのことを考えると有料でブログ運営を開始することをオススメします。途中でやっぱり有料のブログに移行しようと思っても、それまでの記事の移行作業に多大な時間を割くことになってしまいますので…(>_<)

どのサービスを使うべき?

どっちがいい?の画像

ブログサービスの有名どころは、

  • Amebaブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • 楽天ブログ
  • WordPress

あたりでしょうか?

「独自ドメイン」の利用と「広告」の非表示に着目して、それぞれのサービスを見てみましょう!

「独自ドメイン」の利用「広告」の非表示
AmebaブログAmebaOwndを使えば無料で使用可能Amebaプレミアム会員なら可能
はてなブログProなら可能Proなら可能
ライブドアブログ可能スマートフォン版の広告非表示は不可
FC2ブログProなら可能Proなら可能
楽天ブログ不可不可
WordPress可能サーバ代はかかるが可能

どれも無料でも有料でも運用することができますが、有料で運用するなら2018年12月現在の状況としては

  • はてなブログ
  • WordPress

のどちらかを選んでおけば間違いなさそうです。

ということで、今回はこの2つのサービスについて利点、不利点を見ていきましょう!

 

初心者画像
はてなブログとWordPressですか?
どっちも聞いたことあります!
yukilaboの画像です。
Name
どちらも有名なサービスだから
聞いたことはあるみたいだね!
じゃあ、はてなブログとWordPressの
利点・不利点は知ってる?
初心者画像
全然分からないです(>_<)
そんなに大きな違いがあるんですか?
yukilaboの画像です。
すごく違うという訳ではないけど、
それぞれ利点と不利点があるよ。
今からそれを紐解いていくね!

はてなブログとWordPressの比較

さて、それでは「はてなブログ」と「WordPress」をそれぞれ比較してみたいと思います。
それぞれ、学習コスト・カスタマイズ性・セキュリティ・集客数に分けて記述していきます。

学習コスト

はてなブログWordPress
×

圧倒的に「はてなブログ」の方が学習コストはかかりません。
テーマを選び、設定をすればすぐにでも記事を書き始められます。
慣れていなくても大体30分程度、慣れていれば10分もあれば設定出来ると思います。

対して、「WordPress」は細かな設定が必要で、設定だけでも慣れていなければ1時間、慣れていても30分程度はかかると思います。
さらには、装飾を追加したければCSSの設定やプラグインにない機能を追加したければfunctionの作成など、プログラミングの知識が必要になります。

ですが、「はてなブログ」にしたにせよプラグイン等を複数使用して出たエラーの修正などは自分で対応する必要が出てくるので、ある程度のプログラミングの知識はつけなければなりませんが…

カスタマイズ性

はてなブログWordPress
×

学習コストとは反対に、こちらは「WordPress」の圧勝かと思います。

上記したように、自分でCSSの追記、functionの追加等が行えるので、自分の作りたいようにサイトを構築することが出来ます。
親テーマの中身は修正してもアップデートで消えてしまいますので、子テーマでの修正に限りますが。

「はてなブログ」では、プラグインの範囲でのカスタマイズになるので完璧に思い描いたサイトを作れるとは限らなくなります。

サイトを自分好みに作り込みたい方は必然的に「WordPress」になるかと思います。

セキュリティ

はてなブログWordPress

セキュリティについて見てみると、「はてなブログ」は基本的にサーバ自体の管理をはてなブログ側で行ってくれるので、自動的にある程度のセキュリティを担保してくれます。

対して、「WordPress」では、そもそも使用するサーバ自体を自分で選定して、そのサーバの管理も自分で行わなければなりません。セキュリティの設定法などの知識があれば、自ずと自分で設定することが出来るので、「はてなブログ」との差異は無くなりますが、分からずに設定できないとなると格段にセキュリティ面では劣ることになります。

初期集客数

はてなブログWordPress
×

初期の集客数は「はてなブログ」の方が確実に増えやすいです。

理由は「はてなブックマーク」の存在。
これが3つ着くと新着として取り上げられることもあり、ブログ開設初期の段階からある程度のアクセス数を見込めます。

対して「WordPress」は基本的に個人で運営するものになりますので、当然ながら最初からピックアップされたり、検索上位に表示されたりなんてことは余程の才覚がある人じゃないと成し得ません。

ですが、ブログを長期で続けていくならはてなブログとWordPressはそこまで集客率に大きな差はないのではないかと思います。
結局、どれだけ読者の利益になる記事が書けたかという点に終着しますので。

広告

ということで、はてなブログとWordPressの利点・不利点を考えてみました。パッと見ると「はてなブログ」の方が良さそうですね。ですが、私は「WordPress」を使っています。個人的な考え方ですが、この2つを比較すると、WindowsとMacOSの関係に似ているんですよね。
はてなブログ =   Windows PC
→ 最初から多くの機能が搭載されている。一方で余計な機能が含まれていたり、拡張性が少なかったりする。
WordPress = MacOS
→ 最初から搭載されている機能は少ない。自分で使用しやすいように機能追加したり、拡張する必要がある。
私はこんなイメージを持っています。
どちらが良いかは使用する方の考え次第だと思いますが、
個人的にはあるものを使用するより、まだ無いものを作っていくスタイルのWordPressブロガーさんが増えるといいなと思っています。笑
以上。yukilaboでした!
比較の画像です。
興味を持ったら是非!!
広告